上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カプチーノオイル漏れの件ですが、修理は結構前に終わってそのままでしたw。

え~と、漏れの箇所ですがクランクシャフトオイルシール、エンジンヘッドカバー、カムシャフトオイルシール、デスビOリングから漏れてました。特にカムシャフトオイルシールとヘッドカバーはひどいようでした。。

ついでにタイミングベルト、ウォーターポンプ、サーモスタットも換えました。
サーモは「ついでに点検」で見てみたら、12月なのに開きっぱなしだったので交換しました。

なんとか部品はヤフオク特価で買えました!
タイミングベルトとウォーターポンプを格安で出している業者さんがいたので助かりました。

ガスケットはやっぱり従来と変わらなかったので、ヘッドカバーには液体パッキンも塗ってから付けましたよ。
交換の際には結構手間が掛かると思います。クランクプーリーを外すときはスタビライザーとラジエーターを取っておく必要がありました(汗

スポンサーサイト

タグ : オイル漏れ 修理 カプチーノ タイベル タイミングベルト交換

 
昨日カプチーノのオイル交換をしました。
あのエンジンはDOHCで3L入るのですが、なんか廃油受けが軽い。。
計ったら、1.5L!!!!

うわ~、いくらなんでも漏れすぎでしょ。15W-50ですよ?
今月はオートポリスのレイクサイドで走ったから、走行後に油量確認したけど、その時には十分入ってました。

オイルパンは前回直したから、ヘッドから?クランクのシールからとかかな?
12月から普二輪の免許を取りに行くので、そこまで部品代掛けられない。
SUZUKIは部品がやたらと高いし、話によるとガスケットは対策品ではなさそうです。

 

XR50モタード用のオイルクーラーを買いました!
今回もなぜかキタコ製品ですw。

今回は加工をあんまりしたくなかったのでデイトナのオイルシャワーヘッドカバーも追加注文しました。
冬が冷えすぎて油圧が足りなくならないか心配です。(試すしかあるまい!)

シリンダーが社外になっているので、取り出し口がありません。
そのため、オイル出口をプラグホール横の箇所から出して、戻りがオイルシャワーヘッドに行くことになります。

とりあえず物は来ました。あとはニップルのサイズが全く違うようだったので、また別にキタコのを二つ買います。(トホホ TдT)
エンジン側のニップルが8mmボルトと同規格のサイズでライン中の内径が5mm、DAYTONAヘッド側が14mmのものでライン内径6mmです。
 
IMG_0272.jpg

秋吉台です。
タイヤをとりあえず2本だけ新調したので、皮むきがてらに熊本から山口まで仕事の帰りにそのまま行ってみました。
う~ん。アライメントと思っていたけど、ハンドリングがふらつくのはどうやらタワーバーというオーソドックスなアイテムが無いからだと思いました。(爆
たかがバー。されど大事な補強パーツ。。普段がヘアピン多いもので気付きませんでした。

XRも夏の行事に向けて燃調を合わせないといけません。
最近雨が多いし、毎日の寒暖の変化が激しいこの頃です。もうイジりだしてもいいかな
 
今までの吹け上がりで慣れていた自分にはビックリのレスポンスと加速の良さが中毒になりそうですw。(一種の麻薬だねコレは(汗。)
まさにGSXなんちゃらを乗せたみたいな感覚です。



今までの純正フラホは街乗り60km/h巡航するためにトップ(5速)まで入れてましたが、4速で巡航できてなおかつ燃費が劇的に変わりました!
お前はカプチをどっちに振りたいんだ?と、突っ込みが来そうですがホントに変わったんですよw。
具体的な数字は分かりませんがいつも混む通勤路が往復(44km)を3~4L使っていたのに対して、2~3Lで行けるんです!
バランスが崩れてむしろ若干悪くなるんじゃないかという心配をしていましたが、なんとも無いようです。

 
今カプチーノは修理の真っ只中です。
本来はクラッチ交換が目的でしたが、フライホイールが傷んでいたので純正より安い軽量フラホを取り寄せして付けている最中です。
んで、オイルパンとオイル熱交換器の漏れ修理もついでにショップさんにお世話になりました。
取り付けだけ自分でやっています。

作業中に思ったこと。。。
Snap onの工具ナンダカンダ言ってやっばりイイ!!

IMG_0176.jpg
IMG_0180.jpg
IMG_0189.jpg
IMG_0188.jpg
IMG_0184.jpg

 
iPhone4買いましたw
「知人にはタッチパネルは嫌いだ」とか言いながらね。。

Softbankが結構粋なプランを創ってくれていたので、躊躇無く契約しました。
今回の記事もiPhoneから投稿しています。
 
なんとか検査ライン通りました!

サイドスリップ(トー角)とPブレーキが怪しかったんですが、問題なし。
やはり光軸がずれていたので、全部の検査を終わらせて近くのテスター屋で調整して、光軸だけ再検して受かりました。

検査とかは差し置いて、事務手続きが面倒でした。
自賠責とか、重量税とか。。軽と普通車では検査場が違うので、2つの建物を行ったり来たりしてテンパりました。

なんにせよ今日は予約時間30分前に遅刻したんで。。(汗

 
こんばんは。

またGT5延期ですねw。
今度は年末正月のクソ忙しい時期に発売か~。

もうそろそろ自分はカプチの車検です。ブレーキはかなり効くようになりました。
サイドブレーキはロックはせず、停止して効く状態です。
これじゃ試験機に掛けても効かないので、運転席まで延びてるワイヤも新調!と発注かけたら\7,000ですw

自分「高っけぇ!?」
部品屋「そうなんですよ。レバーと一体型になってるみたいです。」
自分「あ~それでですか。んじゃ、注文します」
部品屋「わかりました~。物は一週間後くらいに持ってきますので。ヨロ」

んな感じです。
いやカプチって部品高い。。この前もヘッドライトを調べてもらったら6万て言ってました。
アリストの新品が同じくらいらしいです。

後は、抜けが良いマフラーを抜けが悪いマフラーに乗せ変えてw、トー角をインに戻すだけです。
あとは光軸がとっても心配な今日この頃です。。

 
前後キャリパーのOHキットを買って、NEST.ENGさんところで作業をしてきました。
Fピストンに虫食い発見(汗 


P1_20100921175928.jpg



もちろん見なかったことに。。。するわけにはいかない!(非常に危険)




発注してもらうとFピストンは1つ\1,600とのことでした。削り出し製品にしてはかなり安いですね。
金曜までカプチはそのまま放置です。さぁ、どうやって通勤しようかw

 
お久しぶりです!

最初のうちはバイクという目標のおかげで猛暑を持ちこたえられましたが、カプチの方の板金代を安く済ませるためにオークションでドアを落としたり、軽いチューニング費用であまり余裕が無いみたいですw。
今度はクラッチに違和感を感じたので、見てみようと思います。。

ミッションオイルも抜くので、新しいのをいれないといけません。1本5000円のものを3本も使う感じになります。。(汗

オメガオイルかワコーズか。。
 
なかなか汚かったです。
3000kmで交換はちょっとリッチなので5000で上限を目安に見て今日は交換してみたのですが、今度は4000で見てみないとちょっとエンジンに悪いような気がしてきました。

P1020378.jpg
 
マフラーを友達からもらいました。

元々エアクリナを変えてあったので、排気も抜けがよくなることを考えてつけたんですが、やっぱ音がデカいわw
直菅では無いんですが、本当に触媒がついてるの!?って言うレベルの音です。
ブーストも今までのアクセル開度では掛からなかった域でもシュィ~ンいうようになりました。



あ。そういえば仕事柄タイヤを組めるようになって分かったんですが、低燃費でもブリヂストンは結構いいみたいですよ。
他メーカーでも出してますが、低燃費タイヤなのにグリップが同じ部類の中でも比較的いいみたいです。 なかなか高価で買おうとする人が少ないのが現実ですが、それなりに理由があるのを体感しました~。

下が濡れていると、ひっくり返した時に他のタイヤはズルッと滑るのですが、キュっと詰まります。作業の際はこれが鬱陶しいですけど、このとき気付きました。
 


ネタができました。ただいま画像の整理中です。。
BLOG放棄ではございませんので、少々お待ちをw


 
カプチの初オイル交換しました。
とりあえず間に合わせということで、市販のCastrol GTX DC-TURBO 使いました。

次は絶対、PENZOILの10W-40入れるぞ!
Sellから同じパラフィン系のオイルが出ているそうですが、採掘場所が異なり質が違うらしくペンシルバニア産のが優良らしいのでソレを例のガレージさんからいただきます。。

で、今回ドレンプラグを抜く際にオイルパンに滲みがありました。上からたれてきたような軌跡を残しているのでどうやらカムシャフトのオイルシールから漏れてきているようです。これはいずれ近いうちに交換せねば。。

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。