上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
だらだらと長文になりますけど、参考になれば幸いですw。

先日、せめていつも使うところは本格的に設定しようと思って、オートポリス近くの道路でメーター睨めっこで走っては降りてPCカタカタ。。を繰り返して合わせていきました!

確かに6速の凡用域は気持ちいい走りになりました。

草原が広がる楽園から、ごちゃごちゃした下界に降りて帰る道中に気付きました。

「あれ?空燃比が薄くなってる?」

試走時は6速で走っていたときの回転数、アクセル開度、空燃比を目安に調整していたんです。
キャブと同じ感覚で考えていましたが結構シビアみたいなようで、意識して乗ると発進時の乗り味は巡航中とはかけ離れていて、物足りないトルク感が印象に残りますw。

やはりギア別でMAPを作らないと最初から最後まで快適(もしくは速い)には走ってくれないようです。
空燃比計がアクセルを少しでも加減してチカチカ変わるのは誤りじゃないんだなと思い知らされましたw。

スポンサーサイト
 

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。